So-net無料ブログ作成
検索選択

EKIDENカーニバルグランプリ [日記とか]

12月25日、そう、クリスマス。ついに、ついに長年の念願を達成いたしました。

初めて戦場に降り立ったのは、遡ること4年前。あの頃は右も左もわからず完全アウェーの状態ではあったが、その雰囲気に臆することなく挑み、見事に皆の記憶に刻まれることとなった。翌年には少しではあるが同士が増え、一人ではないことの心強さを強く実感することができた。しかしその翌年になると、本部の命により取り締まりが厳重化。我々のようなアウトローな戦力は徹底的に排除されてしまう。居場所を奪われた私は愕然とし、戦う意欲を失ってしまった。さらに、その数カ月後には、私の潜在能力を見抜いた上層部により、本隊に引き抜かれることになる。本隊での活動はそれはそれは厳しいものであり、何度もくじけそうになった。そんな時には決まって若かりし頃共に戦った同士の顔が浮かび、彼らに励まされ立ち直ることができ、数々の修羅場をくぐり抜けた。

そしてついに2010年最後の戦場。ついに今までの努力が報われるときがきた。



グランプリ!

EKIDENカーニバル2010大阪大会仮装部門グランプリ!!!
うぉーーーーーーーーーーーお!!!

なんなんでしょうね、トライアスロンとかで上位入賞したときよりうれしいんですけど。やっぱり俺の戦場はこっちなんじゃないだろうか。

あのー、この大会、去年はセクシーサンタで走った大会なんですけど、今年はですね、もっと目立つものでいこうってことになってですね、熟考に熟考を重ねた結果、老若男女問わず人気があるキャラクターのこの4人が選ばれたのです。さらに、やるんだったらやっぱり本気で、ということで、高いクオリティを目指しました。まあ、出来については、写真で見てもらってアレしてください。

あと、直前でわかったんだけど、今大会は前回大会まではなかった「仮装部門」での表彰が設けられていました。審査についてはスタート前及び競技中のパフォーマンスで判定するとのこと。ということで、仮装して走るだけでなく、スタート前から会場を徘徊してインタビューに応えたり、記念撮影会などにも参加したり、ウォーミングアップのエアロビではみんなノリノリでダンシング!スタート直前にも最前列で再びインタビューされたり、ドラえもんに至ってはスターターを務めたり。スタートした後も、ガチャピンはコスプレ無視で本気で爆走(5kmを18分47秒。まあこんなもんでしょう)、ムックは視野が狭くて襷を落としたりしてたけどなんとか完走し、アンパンマンは弱りながらもアンパン補充で無事タスキをつなぎ、ドラえもんはどこでもドアやタケコプターを使うことなく見事にゴールテープを切って、大会を盛り上げようと尽力しました。その結果がグランプリ!!いやー、ほんと嬉しかったです。努力が報われました。準グランプリや特別賞のチームも結構力入って、クオリティも高かったんですけど、仮装して終わりではなくて、大会を盛り上げようとしているアレが評価されたのかなーと、勝手に自己評価しております。みんな準備とか結構頑張ってたからなー。報われてよかったです。

ちなみにグランプリの商品は以下。

 au×adidas EKIDEN GRAND PRIX無料招待
 マルシェグループ飲食券8,000円分

えーっと。まあ、嬉しいんですけどね。うちのチーム、仮装がメインですから、正直、駅伝大会に招待されても・・・って感じで。いや、まあ、普通にエントリーすると2万円かかるから、まあ、嬉しいっちゃあ嬉しいんだけども、距離も10km→5km→3km→5kmになるし(今回は5km→3km→1km→3km)、俺は10kmでも全然いけるんだけど、他のメンバーが、ね。招待ってことはきっとまた同じコスチュームで出ないとアレなんだろうしなー。まあ頑張るけども。
どうせなら名古屋大会に出たいですよね。ゲストランナーが浅尾美和だから。大阪大会のゲスト、森脇健児て!東京がSHIHO、名古屋が浅尾美和ときて、森脇健児て!いや別にいいんですけど、森脇健児て!浅尾美和がいいなー。名古屋大会も個人的にエントリーしようかしら。あと、飲食券8,000円分、こっちはすげー嬉しい!と思ったら実はこっちも微妙で、使えるのが一日に一人一枚のみ。ちなみに一枚500円分。いやいや、ホットペッパーで飲食代金10%OFFとか宴会コース500円OFFとかあるがな!なんだよー、苦労してアレしてゲットしたと思ったのに、ネットでワンクリックするのと同じアレじゃないかー。まああくまでオマケの仮装部門だからいいんだけどね。それに、グランプリっていう名誉だけでアレですから!

ということで、当日の模様を写真でご覧ください。
(写真クリックで大きい画像が見えます)

01.JPG

スタート前。気合十分なガチゃピン(俺)。

02.JPG

スタート前の集合写真。ちなみに、ドラえもんは昔ここにもよく出てたブラックタイツです。

03.jpg

コスプレ無視で爆走中のガチャピン。5kmを18分47秒だからまあまあでしょう。

04.jpg

走り終えた後のガチャピン。後光が射してます。

05.jpg

アンカーのドラえもんをみんなで迎える。

06.jpg

ドラえもん、感動のゴール!

07.jpg

ゴール後の記念撮影。ドラえもんが死にそう!ていうか、一人変なのが混ざってます。

08.jpg

仮装部門グランプリ発表!隣のアンパンマンチームもなかなかクオリティ高かったです。

09.jpg

ドラえもんがめっちゃ悪い顔してる。ワルえもん。

10.jpg

一転してドラえもん寒そう!ていうか、この日、大阪でも雪が舞うぐらいの猛烈に寒い日でした。

11.jpg

インタビュー中のガチャピン。

12.jpg

別角度から。ドラえもんの四次元ポケットに目録が入ってます。ガチャピンの股間がもっこりしてるのはそっとしといてほしい。

13.jpg

またドラえもんが悪い顔してる!隣のチームは超寒そうでした。

14.jpg

EKIDEN GRAND PRIXの無料招待券をいただいてます。ていうかムックは常に手は口の位置!かなり徹してますね。

15.jpg

グランプリ、イエーーーイ!

16.jpg

はい、大会が終わって打ち上げ会場に移動するガチャピン。なんかいじめられっこっぽいですね。

17.jpg

表情が超切ない!ていうか、みんなの注目の的でした。

18.jpg

これまた悪いドラえもん。こんなヤツ電車で見かけたら絶対近寄らない。

19.jpg

駅ビルを闊歩するガチャピンとワルえもん。ちなみに、ワルえもんの首輪は本物の「大型犬用」の首輪です。

20.jpg

打ち上げ会場に到着したガチャピンとワルえもん。

21.jpg

席に着くガチャピンとワルえもん。

22.jpg

準備OKのガチャピンとお酌をするワルえもん。

23.jpg

カンパーーーイ!

24.jpg

ワルえもん!目が据わってるよ!「はー、駅伝とか、めんどくせー」とか思ってる絶対。

25.JPG

集合写真。ガチャピン、なんか、捕らえられた宇宙人みたいになってるし。あともう一チーム、なすびの仮装をしたチームも出場して、なんと仮装部門特別賞をいただいてました。

ということで、楽しい大会になりました。いやー、やっぱり、努力が評価されると、嬉ですね!久々の本気仮装はやっぱり楽しかったー。来年もいろんな本気大会に出場予定だけど、やっぱり俺はこっちのほうがいいわ!

さて、この更新で、たぶん今年は最後です。いろいろ振り返りたいこともあるけれど、面倒くさいので振り返りません。また年明けにアレしますね。それではみなさん、よいお年を!

nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

緑の宇宙人、完成 [日記とか]

メリークリスマス
隣の部屋のヤツがグランツーリスモ大音量でやっててエンジン音がうるせー!ケーキ食いすぎて次の日胃がムカつけ!



***

さて、宇宙人の抜け殻、いよいよ今日(25日)、披露します。
で、あの後、どうなったかというと、

しっぽ

背びれとしっぽを付け、

手

手には緑の球体を、

腹

腹の模様は黄色とピンク

目

目と口はこんな感じ。

もうここまでアレすれば何かわかるでしょう。
全身のアレについては明日のお楽しみ~!
明日、大阪のどこかでこんな人を見ても、石を投げつけたりしないでください。

では、みなさま、よいクリスマスを。
ていうかマジ隣の部屋のヤツうるせーし!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宇宙人の抜け殻のその後 [日記とか]

緑の宇宙人の抜け殻のその後です。

まず、素ボールを布でくるんで、こんなのが14個できました。

ボール

なんかちょっとおいしそう。
これにスナップボタンをつけて、本体に取り付けできるようにします。

あと、黄色とピンクの布は、こんな感じにカットします。

模様

これが4ペア。
緑のボールと黄色とピンクの布切れ。
なんとなく完成が見えてきたでしょうか。

うふふふ、続きはまた後日。

nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東山トレラン走破 [旅・自転車・アウトドア]

今週も京都に走りに来てます。
今日は伏見稲荷~蹴上~大文字山~銀閣寺~比叡山の東山コースを全部(約30km)走りました。
銀閣寺~比叡山は今回初めて走ったんだけど、大文字や東山のコースとかと比べると、なんか空気が冷たくてピリッとしてる感じがした。
なんかの結界跡とかもあったし。
コースは上りメイン。
落ち葉がふかふかすぎて、ちょっと滑って走りにくかった。
けど、とても気持ちよかったです。
気持ちよかったんだけど、昨晩深酒をしたから身体が重い重い。
最後はバテバテでドリンクも切れるし倒れそうでした。
しかも、ゴールの比叡山に着いて、さあケーブルカーで降りるぞ!って思ったら12月6日から運休。
そのアレで自販機も動いてないし!
しかたないからまた走って下ったわ!
疲れたわ!バカ!

まあちゃんと調べてから行けっつー話ですけど。

写真は比叡山山頂付近から多分東山方面を見た景色。

あー疲れた。
101219_1526~01.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

手芸用品とグータンの悩み相談 [日記とか]

今日、ユザワヤに行って、手芸用品を買ってきた。
買ってきたものはこちら。

手芸用品

左から、綿、ピンクの布(1m)、黄色の布(1m)、緑の布(2m)、フェルト(白、黒)、発泡スチロールボール(10個入り)、ウルトラ多用途SU(接着剤)、スナップボタン×2。緑の宇宙人の抜け殻にこれらをどうにかします。どうなるかはお楽しみ。この時点でどうなるかわかった人はすごい。

中学高校で家庭科(裁縫)の成績「5」の実力を発揮するときがきたぜ!



***

さっき、グータンで、マツコデラックスに後藤真希とスザンヌが悩み相談をしてました。

後藤真希の質問。
男は付き合うとだらしなくなるのはなんでですか?

そんなの、人によるんじゃね?俺はだらしなくなりません(多分)。服装とか日々の生活とかもちゃんとします。むしろ彼女にだらしないところ見せたくなくて、余計にちゃんとします。身だしなみとか掃除とか筋トレとか筋トレとか。だらしなくなるのは、そういう人ばかりと好きになってしまうアレなのでしょう。

スザンヌの質問。
男はどうして別れた後も未練たらたらなのですか?

これはマツコの答えに賛同。はい、やりたいからです。男ってバカだから、一度好きになってくれた人はいつまでも好きでいてくれると思ってるし、一度許してくれた人はまた許してくれるって思ってますからね。バカだからしかたないです。そういうのが嫌なら、別れた後に男から連絡が来ても一切無視すること。それが一番。

以上、勝手に答えてみました。
他にも質問があれば受け付けるぜ!

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国からの荷物 [日記とか]

先日、自宅に荷物が届いた。
伝票と袋には中国語が見える。
宛名を見ると、中国CHINAの方)は成都市からの荷物。

荷物

さっそく開けてみました。

抜け殻

どーん!緑の宇宙人の抜け殻みたいなの!どーん!
全身(目だけ開いてる)緑の全身タイツ

うふふ、何に使うかはお楽しみ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

YAZAWAと記念写真 [日記とか]

先日、カラオケしてたら、永ちゃんこと矢沢永吉に会いました。
写真をお願いしたらOKしてくれたので、2ショットで撮らしていただきました。

YAZAWAと俺

MY LIVE, MY LIFE.
NO AFRO, NO LIFE.

半笑いなのが腹立つ。
この腹立つ感じを皆様に共有できたらと思います。

とりあえず謝ります。
すみませんでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海老蔵殴打事件に想う [日記とか]

宮本武蔵は、柳生宗厳との対峙後、さらなる強者を求め放浪し、鎖鎌の使い手、宍戸梅軒の元を訪れようとしていた。しかし、その道中、吉岡、宝蔵院、柳生との戦いに生き延びたことの慢心?油断?により、自らの足で落ちていた釘を踏み抜いてしまい負傷してしまう。足の指先から髪の毛一本一本に至るまで気が行きわたり研ぎ澄まされていれば、そのような危険は回避できただろう。踏むことを回避まではできなかったかもしれないが、釘が貫通するまで踏み抜くことなどはありえないはずだ。いくつかの戦いに勝利したことで生じた自信や余裕のようなものが、わずかな心の「隙」を生んだためであろう。その傷は、その後の宍戸梅軒との戦い、果てはその後の人生にも少なからず影響を及ぼしたようだ。

芸能ゴシップにいちいち反応したくもないのだけど、殴打事件で世間を騒がしている市川海老蔵、勝手に推測するに、彼もまた、武蔵のそれに似た状況だったのではないだろうか。襲名、結婚、万事がうまく進んでいくことにより生まれた心の「隙」、それが今回の事件を引き起こしたのではないか。まあ彼の場合、それ以前に、各メディアで非難されている通り、人格そのものが未熟であったという噂もあるが。父・團十郎の言葉を借りるなら「人間修業が足りない」ということだ。

くしくも彼はNHKの大河ドラマで武蔵を演じている。(「蔵」の文字も一緒!読み方(「たけぞう」と「えびぞう」)も似ている!)武蔵自身も若年のころには性格や行動に問題があったが、多くの人たちと出会い、戦うことによって成長していったとされている。海老蔵の人格や行動は各メディアの報道から推測する域を出ないが、やはり、武蔵のそれに通ずるところがあるのではないか。二人の生きる道(日本のシンボルともいえる「侍」と「歌舞伎」)も似ている。

話は変わって、先週、久しぶりに京都トレランに行ってきた。その前の週に十津川の大会で爆走した疲れと、前日に徹夜でカラオケしたアレもあって、身体が重く、走りに集中することができていなかった。それに加え、各大会で上位入賞できたことによる慢心もあっただろう。その結果、下り坂で木の根につまづいて見事にずっこけた。ずこーっ!って。両膝を強打。あまりの痛さに久しぶりに泣きそうになった。本来の状態(精神的にも肉体的にも万全で集中している状態)で走っていた場合、つまづいてこけそうになっても、瞬間的に足を踏み出して踏ん張り、バランスを立て直すことができる。こけることなどまずない。そもそも、集中して走っているときは、つまづくことすらめったにない。なのにこの日は、一切抵抗することなく、こけてしまった。

いや、まあ、別に、武蔵と海老蔵と俺蔵を横並びにしたいとか、そういうアレがではないんです。そういうアレではないんですけど、ちょっとアレかなーなんて、一人で妄想してニヤニヤしてました。ていうか海老蔵と同じアレにはされたくないんだけども。

ちなみにですね、俺蔵はですね、宮本武蔵と同じ美作の国(一説)出身です。さらには小学校一年生から剣道をやってましてですね、剣の道というか、その辺のアレは、まあまあアレしました。今もやってるかどうかわからないけど、生誕の地と言われている大原町(現:美作市?)では、毎年、宮本武蔵杯の剣道大会が開催されてて、中学校二年と三年の時には、その大会にレギュラーで出場し、準優勝したアレもあります。そんなアレもあって、前途の二人と、勝手に同列に並べたりなんかしたりして。

まあ何がいいたいかといいますとですね、海老蔵、これを機に頑張れよ、と。報道されているような噂と先日会見で釈明していたことのどちらが事実かはわからないけども、火のないところに煙は立たないわけだしね。決して倒れないことも素晴らしいことだけど、倒れても何度でも立ち上がってその度に大きく成長していくことの方がもっと素晴らしいですから。ってどっかの偉い人が言ってたよ。いや、なんか、海老蔵をフォローしてるみたいになってるけど、どちらかというと海老蔵は嫌いなタイプの人間です。けど、人の粗を見つけたわーわー言うより、そういう人でも、その人のいいところを見つけてアレする方がアレじゃないですか。

こういうときほど怪我したり体調崩したりしやすいので、人の振り見て我が振り直せじゃないけど、ちょっと自分を戒めて、今年の残り少しを過ごしたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の京都トレラン [旅・自転車・アウトドア]

久々に京都に走りに来ました。(実は先週も来たけど)

京都の山々はすっかり色づいて、トレイルは赤や黄色の落ち葉で埋まってふっかふか。
走っててとても気持ちよかった。
鴨川もすっかり秋。
今が一番いい時季かな。

ていうか、先々週に十津川で爆走して以来、いろんなところが痛くてまともに走れない。
今日もほんとはあと10kmぐらい走る予定だったんだけど、足首が痛くて途中でやめた。
うーん、11月はいろんな大会に出たりで、ちょっと頑張り過ぎたかなー。
ちょっと休息が必要もね。
101204_1311~01.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。